コミュニケーション活動

地域交流

地域交流
「道の日」のイベントを開催しました
平成26年8月7日

8月10日の「道の日」に先立ち、8月7日(木)に「道の日」イベントと題して、地元の子供たち約40人を対象に、横浜市栄土木事務所と共同でイベントを開催しました。
はじめに、栄水再生センター会議室で、栄土木事務所から舗装や側溝、ガードレール、点字ブロックなどの目的や機能について紹介し、下水の処理方法についても簡単な紹介を行いました。次にNEXCO東日本横浜工事事務所から高速道路に興味を持ってもらおうと、「高速道路わくわくBOOK」を使い、高速道路の概要などを説明しました。その後、トンネル形状のかまぼこ型(アーチ形状)と四角い形(ボックス形状)の簡単なペーパークラフトを皆さんに作っていただき、上におもりをのせて、どちらの形状がつぶれやすいか実験し、アーチ形状がつぶれにくことを確認しました。実際に手を動かして作業していただくことでトンネルの構造について楽しく学んでいただきました。また、よこかんみなみについて、模型を使って説明し、自分たちが住んでいる地域がどのように変わるのかを見ていただきました。
その後、JR本郷台駅前に移動し、みんなで打ち水を行いました。打ち水前に気温を測ると49℃ありましたが、打ち水後は38℃と10℃以上も涼しくなり、打ち水の効果を体感していただきました。
よこかんみなみの工事が本格的に始まるに当たり、今後もこのような機会を設け、地域の皆さまにご理解いただけるよう努めてまいります。自然にやさしい道づくり

過去の地域交流
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
平成22年
平成21年
平成20年

利用規約 *  個人情報保護 *  情報セキュリティ *  サイトマップ *  リンク *  お問い合わせ